音声翻訳

音声翻訳

音声翻訳とは

音声翻訳機能は発話内容が、リアルタイムで文字起こしされ別の言語に翻訳され、表示される機能です。

翻訳可能な言語種類の設定

💡
VoicePingでは英語、中国語、フランス語などを含む40カ国以上の言語を相互翻訳可能です。
💡
ワークスペース内で同時に文字起こし・翻訳できる言語は最大3言語までです。

翻訳可能な言語リストの詳細は以下のページをご覧ください。

🔤
音声認識・翻訳言語リスト

  1. アプリ内右上の設定ボタンをクリック
  2. 「文字起こし」メニューをクリック
  3. 「ワークスペースの言語オプション」の中の言語を追加・削除(最大3言語まで)

文字起こし・翻訳可能な言語の設定
文字起こし・翻訳可能な言語の設定

ただし、この設定はマネジャー以上のクラスのメンバーにのみ可能です。

VoicePing内の音声翻訳原理説明(3人が異なる言語で話す場合)

VoicePing 内の音声翻訳システムを使う上で、認識すべきポイントは

💡
文字起こしされる言語と翻訳先言語は、ユーザーが独立に設定する

 ということです。

例えは、日本語しか理解できない J, 英語しか理解できない E, ベトナム語しか理解できな Vが、会議室内で話す場合を考えます。

この時、EはJとVが話す内容を、英語に表示して見ることができます。同時に、JはEとVが話す内容を日本語で見ることができます。また同時に、VはEとJが話す内容をベトナム語で見ることができます。

翻訳表示言語はユーザーことに独立に設定可能
翻訳表示言語はユーザーことに独立に設定可能

話す人の言語設定と関係なく、読み手が読みたい言語を独立に設定できるということを理解するのが重要です。

翻訳表示言語の指定

1. 設定から指定する方法

  1. 右上の歯車ボタンから「設定」を開く
  2. 「文字起こし」メニューをクリック
  3. チャット表示言語を指定
翻訳表示される言語の指定方法 - 設定から

2. 会議室内チャットから指定する方法

  1. 中央下のツールバーから「チャット」をクリック
  2. チャットの右上にある「文A」アイコンをクリック
  3. 翻訳表示する言語を指定
翻訳表示される言語の指定方法 - 会議室内チャットから

※ 音声翻訳機能を利用したい場合には、まず文字起こし機能をONにしてください。文字起こし機能のON・OFF、文字起こしする言語の指定は以下のページを参照してください。

📝
文字起こし/自動議事録作成

💡
リアルタイムで翻訳された文章は「チャット」から確認できます。

お問い合わせ

ご不明点や質問などがありましたら、support@voice-ping.comまでご連絡ください。

@May 14, 2022 更新 by VoicePing株式会社