⚙️

生産性管理(タイムトラッキング・オンラインログ)

目次

VoicePingでは、どのメンバーが、どのプロジェクトに、どういう作業を、どの程度の時間行ったのかを確認できます。それを元に、メンバーの生産性を確認・管理することができます。

オンラインログの確認・活用

オンラインログとは

オンラインログは、メンバーが仮想オフィス内にログインした時間とログイン時のステータス変化を記録したものです。

※ ステータスに関する詳細は以下のページをご確認ください。

🚥
アバターのステータス設定

週間レポートの確認

ユーザーごとに1週間の間のログイン時間を確認できるのが、週間レポートです。

  1. 作業タイマーの右上にある時計マークをクリック
  2. ブラウザー上に表示される週間レポートを確認
オンラインログ - 週間レポートの見方

  • ユーザー検索
  • ログインしていた時間を確認したいユーザー名を記入(名前の一部のみでも機能します)し、エンターを押すことでフィルタリング可能です(動画参照)。

    ユーザー検索機能
    ユーザー検索機能

  • 期間指定
  • 確認したいログインしていた期間を指定することも可能です(動画参照)。

    週間レポートの期間指定
    週間レポートの期間指定

日次オンラインログの確認

ユーザーのログイン時のステータス変化履歴を確認できるのが、日次オンラインログです。

  1. オンラインログ確認用のブラウザー上で「日次オンラインログ」タブをクリック
  2. 日次オンラインログを確認
日次オンラインログの確認方法

ステータス変化履歴を確認したいユーザーと日時を選択できまます(動画参照)。

オンラインログデータの出力・活用

VoicePing 2.4.0 から オンラインログデータをcsv及びpdfファイルとして出力できます。

  1. オンラインログ確認用のブラウザー上で「データエクスポート」をタブをクリック
  2. オンラインログを確認したいメンバーと期間を選択
  3. 右上にある「CSVにエクスポート」や「PDFにエクスポート」をクリック

※ 複数のユーザーを選択可能です。

オンラインログデータの出力

パートタイムスタッフへの請求書などに活用できます。

作業ログの確認・活用

作業ログは、メンバーが作業タイマーから入力(申告)した情報と作業時間を確認できるものです。

※ 作業タイマーの詳細に関しては、以下のページを参照してください。

🕝
タイムトラッキング & 作業効率管理

週間報告の見方

  1. 作業タイマーの右上にある時計マークをクリック
  2. ブラウザーの上部にある「作業ログ」タブをクリック
作業ログ - 週間報告の確認

ユーザーがタイマーを回して詐称した日別の時間を確認できます。

基本的な見方は、上述した「オンラインログの週間レポート」の見方と同様です。ただし、作業ログの場合、ユーザーと時期だけでなく、プロジェクトごとに作業内容を確認できます(動画参照)。

※ プロジェクトの詳細に関しては、以下のページを参照してください。

📁
プロジェクト管理

作業日誌の見方

  1. 作業ログ確認用のブラウザー上で「作業日誌」タブをクリック
  2. 作業日誌を確認
作業ログ - 作業日誌の確認

メンバーの作業内容・時間を、時期とプロジェクトごとに確認できます(動画参照)。

手動変更ログの確認

  1. 作業タイマーの右上にある時計アイコンをクリック
  2. ブラウザー上で、「作業ログ」をクリック
  3. 「手動変更ログ」をクリック
  4. 適切な期間を選択

作業ログデータの出力・活用

VoicePing 2.4.0 から作業ログデータをcsv及びpdfファイルとして出力できます。

  1. 作業ログ確認用のブラウザー上で「データエクスポート」をタブをクリック
  2. 作業ログを確認したいメンバー、プロジェクトと期間を選択
  3. 右上にある「CSVにエクスポート」や「PDFにエクスポート」をクリック

※ 複数のメンバー、プロジェクトを選択可能です。

作業ログデータの出力

プロジェクト内の人員・予算配分のためのデータ、1 on 1 でのネタとして活用できます。

お問い合わせ

ご不明点や質問などがありましたら、support@voice-ping.comまでご連絡ください。

@October 26, 2022 更新 by VoicePing株式会社